【講演終了】防災テック スタートアップ カンファレンス2021にて講演いたしました



10月6日(水)開催の「防災テック スタートアップ カンファレンス2021」にて講演いたしました。


水害、地震、豪雪・・・日本は言わずと知れた自然災害大国であり、歴史に残るような大きな被災経験を重ねてきました。昨今、自然災害大国・日本から多くのスタートアップが防災事業を立ち上げています。これらの防災事業は、自治体・民間企業・研究機関と共創し、世界の自然災害に対する効果的な対応策として実証されることが求められています。


本講演では、「河川氾濫における浸水高予測に活用できるAIソリューション」をテーマに、AIの最前線にたずさわる弊社営業担当が登壇し、「防災テック」についてご紹介させていただきました。


【講演概要】

浸水高をシミュレーションするためには、多くの想定ケースを考える必要があります。弊社技術である「防災テック」を活用することで、複数の浸水実測値から指定されたエリアの浸水高推定を高速で行うことが可能となり、水害における浸水被害を短時間で計測することができます。


◎登壇者

営業企画本部: 第二営業部 部長補佐 氏家賢人


関連サイト

防災テック スタートアップ カンファレンス2021

https://resilience-tech.net/


関連ニュースリリース

PR TIMES

防災スタートアップが集結!「防災テック・スタートアップ・カンファレンス2021」にスペクティ代表・村上が登壇

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000093.000016808.html