徳島大正銀行のお客様の「経営課題解決への支援強化やビジネスマッチングの態勢強化」のためにAIシステムを提供



数学で社会課題の解決に取り組んでいるArithmer株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:大田佳宏、以下「Arithmer」)は、徳島大正銀行(本社:徳島県徳島市、頭取:板東豊彦、以下「銀行」)が進めているお客さまの経営課題解決への支援強化やビジネスマッチングの態勢強化のために、独自のAIシステムを開発し提供いたしました。


1. 提供したシステムの概要について


(1) 経営課題解決への支援に必要な情報のデータベース化


銀行内のシステム等に分散していた情報を集約する独自のデータベースを構築しました。その結果、銀行本部及び営業店が同時に必要な情報を活用することが可能となり、従来以上に、銀行全体で一体となってお客様へ経営支援を行うことが可能となります。

(2) AI技術を活用した銀行におけるお客さまのニーズマッチング機能


銀行のお客さまから頂く「自社商品及びサービスの販路拡大」「新たな仕入先や外注先の確保」といったビジネスニーズに対して、マッチする他のニーズを自動で抽出できるようなシステムを構築しました。その結果、ビジネスニーズをお持ちの銀行のお客さまに対して、最適なビジネスパートナーを速やかにご紹介できるようになります。

(3) AI技術を活用した銀行のお客さまの経営課題抽出機能


銀行とお客さまとのご面談記録等から、お客さまの経営課題やニーズを自動で抽出できるようなシステムを構築しました。その結果、銀行のお客さまへの経営支援がより一層高まることが期待できます。

2. 導入日


令和3年7月12日より運用開始予定です。


本件に関するお問い合わせ先


Arithmer株式会社

https://www.arithmer.co.jp/contact


関連ニュース


以下の画像をクリック頂ければ徳島新聞の記事が閲覧できますのでぜひご覧ください


2021年7月13日付 徳島新聞(朝刊) 8面