日本経済新聞 記事「@EDGE」に数学を基礎とするAI技術が取り上げられました


2020年6月29日付 日本経済新聞 朝刊 7面

※発行元の掲載許可を得ております



日本経済新聞 朝刊の7面と日経電子版(2020年6月29日付)記事に弊社代表が取り上げられました。「@EDGE」はスタートアップの創業者や社長を取り上げ、経営ビジョン・創業経緯・主な事業、等を紹介するシリーズです。 本記事では「最先端の数学で社会課題を解決したい」と考える弊社代表のコーポレートフィロソフィーをピックアップし、数学を基礎とするAI技術を用いて多様な社会実装を進める弊社の新たな取り組みを紹介しています。 さらに、これまでビジネス市場に与えてきたインパクトとして、Arithmerの開発技術である「自動採寸AIシステム」や「流体予測AIシステム」を取り上げています。 またこのほど、弊社のAI技術が世界的に見て、レベルの高いものであるとの将来性が期待され、米シリコンバレーに本社を置くペガサス・テック・ベンチャーズ等から5億円強の資金調達を実施したことも記載され、弊社のグローバルマーケットへの進出意欲について触れています。



日本経済新聞 電子版:

「アリスマー代表兼CEO 大田 佳宏氏 最先端数学を社会へ」 https://r.nikkei.com/article/DGKKZO60846770W0A620C2FFT000?s=5&gift=g2ls5e-aRGqjEyNTAxMzUyNTWkUmJacaAyAQ.mbCSpH7V

最新ニュース