日経サイエンス 2 月号に弊社代表と三井住友海上 本山デジタル戦略部長との対談記事が掲載されました。


※発行元の掲載許可を得ております。




日経サイエンス 2 月号(2019 年 12 月 25 日発売) 表二見開きにわたり、弊社代表大田と三井住友海上火災保険株式会社 デジタル戦略部 本山部長との特別対談が掲載されました。本シリーズでは、今の社会で AI が必要とされている具体的な事例を、代表的な企業様と対談形式にて、ご紹介させて頂きます。

本記事では、長い歴史の中で人々の安心・安全を守ってきた損害保険と AI 解析による次世代リスクマネジメントについて対談を実施しました。これまで保険産業は測定、予測、評価などにおいて、数学や統計学と深く結びつき発展してきました。Arithmer は 損害保険分野におけるAI を活用した新たなリスク管理の技術開発にチャレンジしています。

本稿では AI の導入によって新たな進化を遂げようとしている三井住友海上との取組に迫ります。

以下の画像をクリック頂ければ記事が閲覧できますのでぜひご一読下さい。

※発行元の掲載許可を得ております。


日経サイエンス: http://www.nikkei-science.com/page/magazine/202002.html



最新ニュース